ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  ドバイビジネスに拍車がかかる時期!?
TOP >  ドバイビジネス >  ドバイビジネスに拍車がかかる時期!?

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

YN

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2017年9月07日

海外展示会

ドバイビジネスに拍車がかかる時期!?

いざ!ワールドトレードセンターへ!

インターン生のIZUです。ドバイは9月のイード・アル・アドハ(※1)というイスラム教で定められた連休が明けると一気にビジネスのムードが高まります。また、気候も涼しくなってくるということで観光客も増えますし、労働者にとっては雇用の機会も増えるため転職のチャンスになったりもします。

9月より、春ごろまで、ドバイ・ワールド・トレードセンター(以下、DWTC)では、多岐にわたって展示会が開催されます。私も、インターンの一環としてその展示会の見学に参加させてもらえるということで、本日は下見も兼ねてDWTCへ行ってきました。

 

 

サマーイベント!

常に何かのイベントが開催されていると言っても過言ではないDWTC。

先日、サマーバザールというイベントが開催されていました。

http://www.dwtc.com/en/events/Pages/2017/Cultural-Retail-Village-%E2%80%93-Summer-Bazaar-

中をのぞくと所せましと様々な国の特産品や伝統衣装、香水などを中心とした店舗が、イベント会場に並んでいました。

このイベントはDWTCが運営しているイベントで、様々なものを安価に買うことができます。インドの靴は900円から、インドのパシュミナ(ストール)は300円より買うことができ、非常にお得です。

 

アラブ人たちは、UAE産の香水を吟味しておりました。

ただ、パレスチナ産のザアタル(乾燥ハーブのミックス/※2)は、ヨルダンにいた私にとっては少しお高め。ヨルダンでは、1キロ約400円で購入可能なのに対し、ここドバイで買うと約2,400円でした。店舗の中にいた方が、ヨルダン人だったため交渉に励みましたが、値引きは不可能とのことでした。

 

 

 

ここがポイント!

DWTCで多く家族連れを見ることができました。イード中も開催されていますので、さらに多くの家族連れの集客が見込まれます。ワールドトレードセンターというとビジネス取引に特化をした敷居の高い場ような気がいたしますが、UAEに住む人は、幼少期から様々なかたちで、ビジネスの場に触れているのだなと思いました。また、UAEに住む大学生に、ローカルの人はほとんどが大学で経営や経済学部を専攻していると聞いたことがあります。

ローカルの学生も、ドバイの経済に興味を持ち、魅力を感じているのかもしれません。幼少期より、様々なビジネスに触れ、興味を持つことのできる彼らに憧れを感じました。

自分も将来は、ドバイという国際的な場で世界中の人を相手にビジネスを進めていけるような人になりたいと思いました。

 

※1 イード・アル・アドハの説明

 

 

※2 ザアタルの説明

 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×