ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  実際どうなの?
データで見るドバイの日本食市場
TOP >  ドバイビジネス >  実際どうなの?
データで見るドバイの日本食市場

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

イソロク

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2016年8月23日

ドバイマーケティング

実際どうなの?
データで見るドバイの日本食市場

日本食ブームは本当?

2013年12月にユネスコ無形文化遺産に和食が登録されました。それほど日本の食に世界が注目をしているという事ですが、本当に日本食は海外でブームなのか?気になったので調べてみました。

外務省の調べによると、海外における日本食レストランの数は、2006年は約24,000店舗、2013年には約55,000店舗、2015年には89,000店舗と急激に伸びており、日本食ブームは起きていると言えます。

 

japan_03

 

日本の食品輸出の現状は?

また、農林水産省は2013年に日本食の基軸となる、食品・食材を市場拡大が見込まれる国や地域への輸出強化を行い、現在の約5000億円という輸出規模を2020年までに1兆円にする目標を掲げています。

詳細の内容については、農林水産省が発表している、「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」を調べていただくと見ることができますが、重点国、地域の中の一つに中東エリアも入っていることもあり、弊社としても、日本の食品を輸出することに力を入れております。

 

ドバイで日本食は人気なのか?

現在、ドバイには日本食も出すレストランは約200店舗あると言われています。そのオーナーのほとんどは日本人ではなく、UAE人や現地で生活をしているその他の国出身の方々であり、日本食を始め「日本」自体を好いてくれています。

また、JETROのアンケートによると、ドバイで生活している人に、好きな外国料理はどこの国か調べたところ、日本料理は第4位でした。現地にはインド人、中国人などが多く、また食文化も大きく異なる中では人気が高いと言えます。

 

images (1)

 

ここがポイント

現地のほとんどの五つ星ホテルには日本食レストランが入っています。

大衆食堂のようなイメージで気軽に食べられる日本食レストランはまだ多くありませんが、年間で約15~20%ほど日本食レストランが開店していると言われており、これからの伸びシロが大きくあるとも考えられます。

また、食料品の輸出についても、日本の輸出促進の重点地域の一つに捉えられており、こちらも同様に伸びシロがあるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×