ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  UAEで新交通法施行
●●に変化が!?
TOP >  ドバイビジネス >  UAEで新交通法施行
●●に変化が!?

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

YN

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2017年8月18日

ドバイ生活

UAEで新交通法施行
●●に変化が!?

UAEでは、2017年7月1日に新道路交通法が取り入れられ、罰金額や反則点の変更など新たなルールが取り入れられました。

今回はドバイの交通事情について皆さんにご紹介します。

 

新道路交通法とは

UAEの新道路交通法の主な変更点として、

1、10歳未満または身長145センチ以下の子どもに対しチャイルドシートベルトの着用義務化

2、後部座席も含めたシートベルトの義務化

3、車の窓のスモークフィルム透過率50%を超えるものを使用禁止

4、車からのポイ捨て禁止

 

今回の新道路交通法は道路の安全性を高める目的で施行され、罰金額や反則点の変更など、新たな交通ルールも施行されました。

 

UAEの新交通施行については、ドバイ経済新聞でも詳しく紹介しております。

https://dubai.keizai.biz/headline/428/

 

※UAEでは交通違反をした場合には、罰金の他にブラックポイントと呼ばれる交通反則点数制度などがあり、違反ごとに加算された点数が合計24点を超える度に免許停止や車両の使用を禁止され、3回以上24点を超えると永久的に免許取得ができなくなるなど、厳しいペナルティーが課されます。

 

2020年までに道路死亡率ゼロ!

2016年上半期には1,037件交通事故で112人死亡したのに対し、今年2017年の上半期には、1,147件の交通事故で76人が死亡。2017年の上半期の事故件数に比べて2016年より多かったことも発表されています。

参照:http://gulfnews.com/news/uae/transport/112-traffic-deaths-in-six-months-in-dubai-1.1875132

 

この数は、上半期だけで1,037件あったので1日に換算すると

1年365日÷2=182.5日(上半期)

1037件÷183=5.6666…

 

となるので、1日に約6件の交通事故が起きている計算になります。

 

人口や観光客が増加する一方で、ドバイの交通渋滞や交通事故は、ドバイに住む人々や観光客にとって深刻な問題となっています。

UAEでは国をあげて改善する方向に持って行こうと動いています。そこで、道路の安全性を高めるために、今回の新道路交通法が新たに施行されました。

 

ドバイ警察は2020年のドバイ万博までに道路死亡率“ゼロ”を目指して、改善に取り組んでいます。新しい道路交通法が施行されたことで、交通事故死者数の数字がさらに少なくなると期待しているとドバイ警察長官は語っています。

参照:http://gulfnews.com/news/uae/emergencies/dubai-road-deaths-decline-32-in-first-half-of-2017-1.2064618

 

 

ここがポイント

ドバイでは、日本車が多く走っていますが、日本車が人気な理由は、「燃費の良さ、修理のし易さ、壊れにくさ、安全性の高さ」などと聞きます。今回の改正法をきっかけにさらにカー用品の需要の高まりも想像できます。「UV加工のスモークフィルム」や「社内の温度を抑える赤外線遮断のカーフィルム」、「万が一の事故の際のガラス飛散防止対応の窓ガラス」など日本の細かい優れた商品の需要も期待できるのではないでしょうか。当社では、ドバイを中心として現地に根差した市場調査や市場を深く理解することを目的とした現地視察も行っています。ドバイ進出を考えている・興味がある企業様はお気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×