ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  UAEの食が変わる!?
そろそろ健康のことも考えないと・・・
TOP >  ドバイビジネス >  UAEの食が変わる!?
そろそろ健康のことも考えないと・・・

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

システム奉行

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2017年1月06日

ドバイビジネス ドバイ生活

UAEの食が変わる!?
そろそろ健康のことも考えないと・・・

以前にもお伝えしたとおり(https://www.global-p.com/archives/1073)UAEは肥満大国です。

肥満のように生活習慣が引き起こす健康被害は甚大で、UAEの大きな問題となっています。

これまで、UAE政府もこのような健康被害の増加を食い止めるべく、さまざまな施策を行ってきました。

その施策の中には、痩せた体重分に比例して黄金をもらえるといったようなイベントを開催したりしてきました(年に一度開催されています)。

 

Fine gold bars

 

今回、UAE保健当局は、生活習慣病の原因となる塩分、砂糖、トランス脂肪酸など、加工食品に含まれる成分を規制し、住民の栄養状態の改善させる行動計画を策定したと、現地大手新聞のKhaleej Timesが伝えていますのでご紹介していきます。

 

第一段階として、ホブズと呼ばれるアラビアのパンに使われる小麦から塩分を減らすよう求められ、のちに全ての種類のパンが。そしてその後、チーズ、Laban(飲むヨーグルトのような乳製品)、ピクルス、ファーストフード、スナックや、そのほかの加工食品も同様に規制される予定とのことです。

 

塩分だけでなく、飲料品の糖度や、加工食品に含まれるトランス脂肪酸などにも注目し、学校の食堂のジャンクフードにも規制をかけていくとのことです。

 

以下の表は、UAE国内で健康問題を抱えている人の割合を示しているものとなっています。

dubai_health_image

 

 

このような健康への取り組みから、健康的な食品であるかを判断するために食品ラベルの適正化が今まで以上に求められそうです。

 

ここがポイント!

健康への意識が変わりつつあるUAEでは、食に関する規制がこれまでよりも厳しくなっていくかもしれません。

当社では、現地での食品を含めた製品流通のために必要となる、製品登録も代行しております。

現地に駐在員がいるからこそ分かる情報もございますので、海外進出に関して気になる事がございましたら、まずはお問い合わせを。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×