ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  【貿易基本知識】貿易で心配なお金のやり取り!
貿易の決済の種類を確認!
TOP >  ドバイビジネス >  【貿易基本知識】貿易で心配なお金のやり取り!
貿易の決済の種類を確認!

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

松下忠己

システム奉行

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2016年6月30日

貿易

【貿易基本知識】貿易で心配なお金のやり取り!
貿易の決済の種類を確認!

心配?貿易でのお金の話

貿易をやっていく中で、最も気になってくる事の一つとしてお金にまつわることではないでしょうか?

海外でお金のやり取りをする上では、日本国内では心配しなくてもよかったことや、勝手が違うということに直面することがあります。

今回は、貿易の決済の種類についての基本的な知識をおさらいしていきましょう!

 

4b76baa359c7fb2c4a53e2e4596ad7e5_s

 

 

決済の種類を確認!

当たり前ですが、商談をすれば決済の話はつきものですよね?

日本での方法は知ってるけど、海外だとどうなのか。

そんな時、決済の方法が違ってくれば、お金の話なだけに漠然とした不安が広がってしまうもの。

心配しなくても大丈夫です、海外でも共通の認識となっている決済方法が用意されているのです。

今回は、荷為替手形決済、送金決済、ネッティングの説明をしていきます。

 

■荷為替手形決済とは?

貿易の世界ではポピュラーな決済手段です。
お金ではなく「荷為替手形」という手形で決済をしていくというものです。
輸出側(売り手側)が船積みしたら、取引銀行に「荷為替手形」を買い取ってもらって、その回収を取引銀行が行う、というものです。

確かに間に銀行が入ってくれるのでリスクがヘッジされます。人気なのもうなずけますね。

 

■送金決済とは?

輸出側(売り手側)と輸入側(買い手側)が、銀行を介して決済するという、シンプルな決済手段です。
問題は、海外取引の場合、輸送に長い時間と破損リスクが生じる、つまり何がおきるかわからないため、決済そのものにリスクが付きまとうという点です。
信頼関係の構築されている取引関係では有効な手段でしょう。

 

■ネッティングとは?

輸出側(売り手側)と輸入側(買い手側)が、銀行を介さずに、お互いの貸し借りで相殺するものです。つまり、その都度の決済は行わずに、一定期間を経た上での取引差額を算出し、それを決済します。

これも送金決済と同じように信頼関係の下に成り立っている決済手段ですね。

 

ちょっとややこしい?荷為替手形決済を詳しく確認

輸出側(売り手側)にとって商品引き換えに代金を取り立てるための決済手段です。

貿易の決済は、距離が遠く、輸送に時間とリスクがあるため、料金の支払いについてもリスクが発生します。売り手側のリスクを軽減するための決済手段が、荷為替決済です。
輸出側(売り手側)は、商品を船積み後、荷為替手形を輸出側にある銀行に提出し、買い手側からの代金回収を依頼します。
輸入内側の銀行は為替手形の決済と引き換えに、輸入側(買い手側)に船荷証券(引換証のようなもの)を含む船積み書類を渡します。
輸入側(買い手側)は代金の支払いをしなくては、商品の引取りができません。

 

■荷為替手形とは?

為替手形と、船積書類(商品を引き取るために必要な「船荷証券」の2つから構成されます。)

 

■信用状とは?

銀行が代金の支払いを保障してくれるものです。

 

■信用状つき、なしの2種類がある

– 信用状つき決済(L/C)
 Letter of Creditの略。信用状がついた決済。
– 信用状なし(D/P、D/A)
 -D/P決済
 -Documents of against Paymentの略。輸入側(買い手側)は、為替手形を手にした段階で支払いをしなくてはなりません。
 -D/A決済
 -Documents of against Acceptanceの略。輸入側(買い手側)は、為替手形を手にしてから一定期間以内に代金を支払わなくてはなりません。

リスクが軽減されるだけにその分取り決めも多くなってくるようです。

3種類の決済方法を見てきましたが、取引先との関係性も考えて最適な選択をしていくべきですね!

 

9c3ffc81dcc4e8bd2cf1fe35f2de5e1c_s

 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×