ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  インスタ映え間違いなしのドバイのカフェでブランチ!
TOP >  ドバイビジネス >  インスタ映え間違いなしのドバイのカフェでブランチ!

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

仲岡祐衣

YN

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2018年2月19日

ドバイ生活

インスタ映え間違いなしのドバイのカフェでブランチ!

皆さんこんにちは。ドバイ駐在員のYです。

今回は、ジュメイラ・ビーチ・ロード沿いにある、ドバイの若者から人気のインスタ映えするカフェに行ってきたので皆さんにご紹介します。

 

ジュメイラ・エリアとは

ジュメイラ・エリアは、アラビア湾沿いに位置し、誰でも利用できるパブリックビーチがあるため、観光客にも居住者にも人気のエリアです。

また、ドバイの中でもローカルのアラブ人が住んでいる大きなヴィラ(戸建住宅)が多いこともあり、高級なブティックや歯科、美容外科などのクリニックなども並びます。

また、レストランやカフェも、おしゃれなデザインの店が多くアラブ女性からも人気のあるエリアの一つといえます。

すべてがインスタ映え!?

今回私が行った「Hamptons Café」は、現在ドバイに2店舗を構え、3店舗目がオープン予定となっているモーニングが人気のカフェです。

ニューヨークのハンプトンズ地区をイメージして造られた同店の店内は、所々にあしらわれたイカリや貝殻の模様や置物などがあり、アラビア湾沿いに位置していることを思い出させてくれるドバイの独特のオシャレなカフェです。

 

店内はベージュの家具で揃えられており、アメリカンクラシックという言葉がしっくりくる雰囲気です。青い空が気持ちのいいドバイだからこそ映える白色が基調の店内は海辺をモチーフにしたものもあり、テラス席は満席でした。

お店から徒歩5~10分で海岸沿いに行くこともできます。

 

 

 

メニュー表はiPadを使って選ぶことが出来、遊び心がありメニューを選ぶだけでウキウキできます。

 

 

平日(日曜日~木曜日)のモーニングメニューの時間は朝8時~昼12時まで、週末(金曜日と土曜日)は朝8時~お昼12時45分までモーニングメニューを食べることが出来ます。

今回私が食べたものをご紹介します。

 

◆Asparagus and Egg 85AED(約2,250円)

 

スコットランドのスモークサーモンを使った朝食の定番、エッグベネディクトは、二つのポーチドエッグにかかるオランデーズソースの酸味が絶妙に効いていて味も上品です。

 

 

◆Pitaya Bowl Hamptons  75AED(約2,250)

ハワイ発祥のアサイーボウルと同様に海外セレブから人気のピタヤボウルはインスタ映えがしそうなデコレーションがされていて、店内でも注文されている女性が多くいました。

また、ピタヤの効果は、美肌、アンチエイジング、便秘予防、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、貧血予防、がん予防があると言われています。

 

 

◆Strawberry&Mint 55AED(約1,650円)

炭酸水といちごの酸っぱさがさっぱりとし、最後にミントの香りがほのかに香って来てとても飲みやすいジュースでした。

 

 

ぜひ、ドバイに来た際には足を運んでみてください。

 

ここがポイント

いかがでしたか?UAE・ドバイには8割以上の外国人が住んでいます。そのため、アラブ料理はもちろん、他にも各国の美味しいレストランが多くあります。

これから中東に商品を販売しようとするのであれば、まずは、現地の人が何を好むのかを調査し、今の商品をどのようにローカライズするべきなのかが重要になってきます。

今回のお店では、ローカル女性がほとんどのお客さんであったりもしたので、そのルーツのヒントとなるようなポイントを見つけることもできるのではないでしょうか。

灼熱の暑さから少し落ち着き始めたドバイへこの機会にいらしてみてはいかがですか?

弊社では観光案内も含む視察ツアーのご案内も行っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×