ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  ドバイに新たな世界最大〇〇!
TOP >  ドバイビジネス >  ドバイに新たな世界最大〇〇!

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

グローバルパートナーズ

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2019年8月05日

ドバイ生活

ドバイに新たな世界最大〇〇!

今回は、完成すれば世界最大級の国際空港となる、アール・マクトゥーム空港についてご紹介します。

 

(出典:https://www.smartworld.com/dubai-airports-al-maktoum-international-airport/

 

かつてのドバイ首長であった、マクトゥーム・ビン=ラシード・アール=マクトゥームが名前の由来です。

 

この空港は、現在建設が進められている人工複合都市、ドバイ・ワールド・セントラル計画の一つです。

ドバイ・ワールド・セントラル計画により、アール・マクトゥーム空港の周りには、物流、航空、商業、住宅等の様々なビジネスに関わる経済地域が建設中です。

2010年に部分開業し、現在は合計14つの航空会社の旅客便、貨物便が発着しています。

 

日本の成田空港と比較すると、大きさがお分かりいただけるでしょうか。

 

アール・マクトゥーム空港

成田空港

敷地面積

14,000ヘクタール

(東京ドーム約3000個分)

218ヘクタール

(東京ドーム約46個分)

滑走路幅

4.5㎞×60m

4㎞×60m

滑走路本数

5本

3本

 

アール・マクトゥーム空港地上図

(出典:https://response.jp/article/2016/08/25/280587.html

 

2027年に完成見込で、世界各地に発着地を持つエミレーツ航空は、ドバイ空港からアール・マクトゥーム空港に拠点を移す予定です。

 

総工費は、推定1200億dhs(約3兆2000億円)、

利用客は、年間1億6000万人、貨物は1200万トンに達すると予想されています。

(出典:https://www.cnn.co.jp/business/35039125.html

たくさんの利用客に対応するため、搭乗券に生体識別、虹彩・手のひら識別、無線自動識別(RFID)を使い、よりスムーズで効率的に、乗客の対応ができるようです。

 

8年後、世界最大級となる国際空港の完成が楽しみです。

 

アール・マクトゥーム空港(Al Maktoum International Airport)

場所: Dubai World Central (DWC) in Jebel Ali

公共交通機関でのアクセス:Ibn Battuta駅発F55番バス

HP: https://www.dubaiairports.ae/

­­­

 

ここがポイント!

アール・マクトゥーム空港の完成が近づくにつれて、世界各国からの貨物が届き、より多くの観光客がドバイ、またはUAEを訪れるでしょう。

未来の物流のハブとなるドバイで、ビジネスを始めてみてはいかがでしょうか。

ビジネスチャンスを掴むべく、弊社ではUAE国内を対象としたビジネス視察や市場調査を行っています。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×