ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  意外に高いドバイでの日本車シェア率?
TOP >  ドバイビジネス >  意外に高いドバイでの日本車シェア率?

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

グローバルパートナーズ

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2019年5月09日

ドバイマーケティング

意外に高いドバイでの日本車シェア率?

こんにちは、ドバイでインターンをしていますAkikoです!

 

皆さんドバイではスパーカーや高級車ばかりが走っているのを想像していませんか?確かにポルシェやランボルギーニなどを見ることもありますが、何よりもトヨタなどの日本車をよく見かけます。砂漠が多い地域だからなのか、走っている車は四輪駆動の車など馬力のある大きな車体が好まれているようです。

実際に市場の数字はどうなのか、今回お伝えします!

 

自動車市場のDubicars.comによると、2017年にリストされた車の中で人気な車ランキングは1)トヨタ、2)メルセデスベンツ、3)日産、4)レクサス、5)ヒュンダイ と日本車が3社もランクイン!

 

最も人気があると評価されているのは「トヨタ」、20%以上のシェア率です。日本ブランドのトヨタが愛されているのはうれしいですね。

中でも、砂漠ドライブに適した車としてランドクルーザーがユーザーの間で最も好まれています。たしかにドバイでは日本ではあまりない大きなトヨタ自動車を毎日見かけますね。

 

  https://www.toyota.ae/new-cars/land-cruiser-prado/#introduction

 

第2位は上位5社の中で唯一のドイツの製造業者です「メルセデスベンツ」。有名なあのドバイ宝くじでも豪華景品の一つになっている車です。驚いたことに、メルセデスベンツは広告掲載がトヨタの提供する車数の約2倍であるにもかかわらず、トヨタに次いで2位12%です。トヨタの市場の大きさが分かります。

 

日産は11%で第3位!UAEの市場に参入してから50年以上が経った現在も変わらぬ人気で注目を集めています。レクサスは8.5%で4位にランクし、最も人気のあるモデルはLX 570です。

 

そう、日本車のシェア率は40%を超えているのです。

 

ドバイの街中では乗用車だけでなくトラックや建設現場でも「TOYOTA」の文字は多く見かけることができます。こうして日本車が日常の一部として受け入れられているのはうれしいなあとしみじみ感じます。

 

弊社では市場調査のための視察ツアーも受け付けております。現地にいるからこそ分かる情報を交えてお応えしますので、UAE・中東地域に関してご相談があれば、ぜひ一度お問い合わせください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×