ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  ドバイ最新注目スポット 新たな人工島、島内に世界一の観覧車や高級ホテルなどが開業へ
TOP >  ドバイビジネス >  ドバイ最新注目スポット 新たな人工島、島内に世界一の観覧車や高級ホテルなどが開業へ

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

gp_admin

グローバルパートナーズ

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2019年3月29日

ドバイビジネス

ドバイ最新注目スポット 新たな人工島、島内に世界一の観覧車や高級ホテルなどが開業へ

出典:https://www.emirates247.com/

 

皆さんゴールデンウィークの予定はお決まりですか?

さまざまなエアラインが乗り入れするドバイ国際空港は、日本からヨーロッパなどへの乗り継ぎにとっても便利です。ドバイに降り立ったら、ただ次の便を待つだけでなく、ドバイの都市を観光するのがおすすめです。空港からダウンタウンまでは、タクシーを利用すれば15分ほどでアクセス可能。乗継便まで半日もなくても気軽に街中を観光することができます。

 

本日はドバイ新たにオープンしたリゾートスポットについてご紹介します。

人工島「ブルーウォーターアイランド(Bluewaters island)」。

 

ウェブサイト

https://www.bluewatersdubai.ae/en/

 

この島は、ヤシの木のような形をした人工島で有名な「パーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)」の西側に作られた新たな人工島です。

 

島内には132のショップ&レストラン、ホテル、エンターテインメント施設、コンベンションセンターなどが入居してます。

 

なかでも中心となるのが、「シーザーズパレス・ブルーウォーターズ・ドバイ(Caesars Palace Hotel Dubai)」で、「シーザー(ユリウス・カエサル)を迎えるように、あなたをお迎えするホテル」をモットーにした高級ホテルです。ホテルとレジデンスがあり、コーヴビーチ(Cove Beach)と呼ばれる美しいプライベートビーチも併設しています。レジデンスの設計はUAEの建築設計事務所BSBG(Brewer Smith Brewer Group)が担当しました。

 

このプロジェクトはドバイ政府直下の現地大手ディベロッパーMERAASが手掛ける新プロジェクトで、総額60億ディルハム(約1,500億円)の大規模な観光開発プロジェクトです。そこに世界最大の観覧車「アイン・ドバイ(Ain Dubai)」を建設。「Ain(アイン)」はアラビア語で「Eye(アイ)=目」を意味しており、ドバイ・アイとも呼ばれています。

実は、アイン・ドバイもただの観覧車ではありません。1つのカプセルが30㎡の大きさとなっており、最大乗車定員数は40人!また、カプセルの中には乗車用のものに加え、最大12人が座れる軽食のダイニングルームやアルコールの提供できる6つのバーが設置されます。

 

出典:https://www.timeoutdubai.com/

 

アイン・ドバイは、ドバイのアイコンとなっている世界最高層ビル「ブルジュ・ハリファ」や人工島群「パーム・アイランド」に続く観光名所になると期待されています。

 

ここがポイント!

目まぐるしく変わっていくドバイの「今」を掴むには、現地に行かれるのが一番です。

弊社では市場調査、展示会サポートなどを含めた視察ツアーを承っておりますが、ビジネスに限らず学生さんや個人の方々のツアーサポートも可能です。

ぜひ一度お問い合わせください。

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×