ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  砂漠のドバイでゴルフをしてみた!
TOP >  ドバイビジネス >  砂漠のドバイでゴルフをしてみた!

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

仲岡祐衣

YN

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2018年1月31日

ドバイ生活

砂漠のドバイでゴルフをしてみた!

皆さんこんにちは。ドバイ駐在員のYです。

ドバイと言えば、砂漠、ラクダ、灼熱というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな砂漠のイメージの強いドバイで、ゴルフをしてきましたので皆さんにご紹介します

 

ドバイの超高層ビルを間近にゴルフ!

今回私はモンゴメリー・ゴルフ・クラブに行ってきました。

このゴルフ場はドバイの中心地から車で15分程の場所に位置しているため、写真にある通り、ドバイの超高層ビル群を間近に見ながらプレーできるのが醍醐味となっています。

20年前までは街のほとんどが砂漠であったドバイに、政府系大手ディベロッパー会社エマール(EMAAR)が巨大なプロジェクト開発したことで、世界で他に類を見ない光景のゴルフ場が誕生しました。

 

世界各国の人々と打ちっぱなしが体験できる!?

モンゴメリー・ゴルフ・クラブは、1,060キロ平方メートルの敷地に、池が14箇所、バンカーが81箇所配置されています。敷地内に芝の練習場(日本で言う打ちっぱなし場のような場所)があり、世界各国の人々がゴルフを楽しんでいます。

 

ゴルフクラブなしでゴルフ場まで行ってもレンタルすることが出来、ラウンド料金は1人140AED(約4,200円)、クラブのレンタル代は50AED(約1500円)で、打ちっぱなしとショートプレイを楽しむことが出来ます。

また、中には、子供たちが遊べるプレイエリアもあり、大人はゴルフを楽しんだり、レストランで食事をゆっくり楽しむことが出来ます。

 

 

夕日が沈むタイミングがドバイの高層ビルの夜景に変わりオススメです。

 

 

ここがポイント

UAE・ドバイの人口の8割以上はUAE以外の外国人です。

育ってきた環境や文化が異なる人々が、多く集まるドバイの市場を知ることが重要となってきます。日本に住む人とは異なる食の志向や素材、機能が求められてくるのかもしれません。今が観光ベストシーズンのドバイへ遊びに来てはいかがでしょうか。

日本からドバイへの旅費は高いと思われる方も多いかと思いますが、ホテル代込みで10万円前後での渡航が可能です(※時期や内容により異なります)。

弊社では、観光案内も含む視察ツアーのご案内も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×