ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  ドバイで現地人に自社製品を販売しよう!!
※食品企業様限定
TOP >  ドバイビジネス >  ドバイで現地人に自社製品を販売しよう!!
※食品企業様限定

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

gp_admin

グローバルパートナーズ

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2017年7月07日

ドバイビジネス

ドバイで現地人に自社製品を販売しよう!!
※食品企業様限定

ドバイ現地の消費者に、『直接』販売しよう

今回は当社の新しいプランをご紹介させていただきます。

それはドバイにある『現地スーパー』で、自社商品の『テスト販売』ができる、というものです。 

(ドバイ内に12店舗あり、客層はUAE人が中心)

 

※第一弾として、常温保存ができる加工食品に限定させていただいています

※現地スーパーとは、UAE発祥のハイパーマーケット『UnionCoop(ユニオンコープ)』

 

 

さまざまな賞を受賞した魅力ある商品や、ドバイの駐在員が現地で聞いたニーズをもとに海外進出のサポートを行っているのですが、すでに輸出をしている企業の方からはこんなことをよく聞きます。

 

・商社に任せている

・日系のスーパーに置いてもらっている

 

うまくいっているケースもあると思いますが、本当の意味での『輸出』ができているのはどのくらいあるのでしょう。

 

 

現地の消費者の『声』を聴き、商品を育てよう

そして、もうひとつよく聞くことがあります。

 

  ・リピートしない

 

ということです。これは現地の消費者の声をメーカーが把握できていないからではないでしょうか。一般的にマーケティングの「4P」や「4C」と言われますが、まさしくこの点を理解しようとしているかどうかが問題であると言えます。

 

※下記のURLから引用

http://marketing-campus.jp/lecture/noyan/037.html

 

商社としては、あなたの商品を売れるように変更する(商品を育てる)よりも、

『売れる(可能性の高い)商品』を扱うように変更する(会社を変える)ほうが、

効率がいいと考えるでしょう。

だからこそ、メーカーが『その地域の消費者』の声を聴ける場所が必要だと考えます。

 

日系のスーパーに来るのは、その地域にいる日本人や日本のことをすでに知っている人たちであって、新しい市場を開拓したとは言えません。

 

 

ハラール認証は不要!!

さて、多くの方が勘違いされていることなのですが、ドバイではハラール認証は不要です。

なぜなら、ドバイで一般的に流通しているものは全てハラールなのです。

※特定の店舗や売場があり、ハラール以外の食材も販売(ホテルではお酒も飲めます)

そもそもハラールとは、

イスラム教では、アルコールや豚肉(豚由来のゼラチン、畜肉エキス等を含む)などを食べてはいけない物(ハラム)であると定めており、それ以外の食べてもよい食材や料理のことをハラール(ハラル)という

 

海外進出を考える際、距離的にも文化的にも近い、東アジア(中国、台湾、韓国)や、東南アジア(シンガポール、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア、フィリピンなど)からチャレンジされる企業が多いですが、これらの市場では、イスラム教徒が食べてもいい物(ハラール)と、食べてはいけないもの(ハラム)が混在して流通しています。

そのため、ハラール認証が必要になるわけです。

 

日本も同様で、インバウンド需要の高まりの中、海外から来るムスリム(イスラム教徒)に向けてどれが食べてもいい物なのかをわかりやすくするためにハラール認証が推奨されているのです。

ただし、ハラール認証といっても多くの認証機関が存在しているため、認証が取れたからといって、全ての地域に認められるわけではありませんのでご注意ください。

 

 

貿易実務は全てサポートします

ドバイではハラール認証は不要と言いましたが、その代わり政府機関への届け出/許可が必要になります。ラベル作成には英語だけでなく、アラビア語への翻訳も必要ですが、当社のドバイ駐在員の中にはエジプト人もおりますのでご安心ください。貿易未経験であっても、書類作成や物流の手配などサポートいたします。 

 

 

ココがポイント!

中東アフリカ地域(MENASA)の人口は約22億人。そして、世界中にイスラム教徒は現在約20億人いて、今世紀中には世界人口の50%がイスラム教徒になるのではとも言われています。地域としても、宗教・文化の面からみても、これから人口が大きく伸びる市場、その『玄関口』であるのがドバイです。そんなドバイで、『商品を売れるように変更するために』まずは『現地の消費者』から『どんな反応を受ける』のかを、ぜひ直接販売して実感してください。

 

そして、売れる商品へと一緒に育てていきましょう。

 

詳しい資料をご用意しておりますので、ご希望の方はお気軽にお問合せください。

 

※当社が運営するドバイのショールームにて

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×