ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  ドバイでは12月もベストシーズン
ビーチのアクティビティガイド
TOP >  ドバイビジネス >  ドバイでは12月もベストシーズン
ビーチのアクティビティガイド

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

松下忠己

システム奉行

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2016年12月28日

ドバイ生活

ドバイでは12月もベストシーズン
ビーチのアクティビティガイド

12月のドバイは、最高気温28℃前後、最低気温18℃前後と、砂漠の国らしく朝晩の寒暖差は少しありますが、日中は半袖で外を歩ける気持ちの良い時期といえます。毎年、この時期限定で開園する遊園地や、大規模なガーデンなどもあるのはドバイならではといえるのではないでしょうか。

 

夏場は、気温が高すぎて外で過ごすことは難しく、海水も温水状態で海水浴に適さないほど水温も高いので、海水浴利用客は少ないですが、12月のいま、日本での寒い冬とは打って変わって、ドバイではビーチで過ごすにも、とてもいい季節です。

 

ダウンタウンからほど近いカイトビーチも、観光客にも居住者にも人気のスポットです。

海水浴場としてはもちろん、新鮮な果物をつかったジュース屋や、アラブ料理を楽しめるレストランなど様々な種類の飲食店も並んでいるので、ランチやディナーなど食事を目的に訪れる人もいます。

週末にはマーケットを開催しており、ハンドメイドの洋服や雑貨の販売が行われるイベントも行われていて、さらに賑わいを増します。

 

15731418_1245978532114377_1567950529_n

 

カイトビーチには、他にも大人でも遊べる巨大なアスレチックや、無料で使用できるビーチバレーコートなどもあり、砂浜には舗装された道路もあり自転車やローラースケートをすることもできるなど、ドバイの砂漠と高層ビル群のイメージとはまったく違う、リゾートのような表情を見せます。

 

車椅子やベビーカーでも海際までいけるビーチアクセスロードがあることも人気の理由と言えます。

ドバイではショッピングモールや中の店舗でも大きな通路を設けており、車椅子やベビーカーでも容易に通行することができます。バリアフリーが浸透している新興都市ドバイは、様々な方に優しい街といえます。

15781946_1245978508781046_703953924_n

 

 

ここがポイント!

気温が低くなる10月〜3月頃は、ドバイへの観光客も増えますが、居住している人々も積極的に外出をしアウトドアを楽しみます。ビーチで遊ぶことももちろん、砂漠でバーベキューをする人もいます。ホームセンターでも日本と同様に様々なアウトドアグッズが販売されています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×