ドバイを中心とした海外進出ができる。3000社以上の支援経験

虫眼鏡 検索窓

×

TOP >  カタール航空を利用しての一時帰国。(後編)
TOP >  ドバイビジネス >  カタール航空を利用しての一時帰国。(後編)

ドバイビジネス

記事カテゴリ

記事を絞る

目的から探す

海外販路開拓についての
お問合せ・無料相談

ドバイビジネス最新記事

この記事を書いた人

松下忠己

システム奉行

記事閲覧ランキング

直近1週間直近1ヶ月

2016年9月27日

ドバイ生活

カタール航空を利用しての一時帰国。(後編)

昨日に引き続いて、カタール航空についてレポートをしていきます。

ハマド国際空港を探索

私は往路ともにカタール国内に入国する時間はなかったので、ターミナル内を散策しました。

結論、ハマド国際空港は広いターミナル内に様々な施設が充実して豪華で掃除も行き届いていてとても居心地が良かったです。休憩スペースや仮眠が取れそうなソファがたくさんあり、充電場所に困ることはありませんでした。

 

※トランジットの場合、カタールへ入国しないのであればビザは必要ありません。
入国する場合はビザが必要になるのでこちら

http://www.qatarairways.com/jp/jp/visa-and-passport-requirements.page)をご参照ください。

◆ハマド国際空港の地図
http://dohahamadairport.com/airport-guide/at-the-airport/maps

◆ハマド国際空港のGoogleストリートビュー
http://www.qatarairways.com/jp/jp/hamad-international-airport.page

 

この空港で最も目を引くのは巨大なこのテティベアです。
可愛いというよりもとにかく目立ちます。
ここを基点にゲートが分かれていますのでわかりやすくていいです。

 

teddy_bear

 

子供が遊べるスペースもたくさんあるので、家族連れにはとてもいい空港ですね。

 

hall_child

 

そしてなんと55USドルで誰でも利用できる空港ラウンジ。これは本当に良かったです。
空港のラウンジといえば、ファーストクラスやビジネスクラスの搭乗者かプライオリティパスでの利用が一般的ですが、ハマド国際空港のオリックスラウンジはお金を払えは誰でも利用することができるのです。
シャワーは男女それぞれ2つずつですが、誰かが入るとすぐ清掃してくれるので、いつでもきれいシャワールームでシャワーを浴びることができます。

軽食を食べるラウンジのほか、ゲームルームやファミリーエリア、インターネットルームなどの別室があり、きれいでスタッフの応対もよく大変心地よかったです。

lounge_image

 

オリックスラウンジ(Oryx Lounge)
【場所】ハマド国際空港 出発ロビー2F
【営業時間】24時間
【利用料金】USD 55

 

エミレーツ航空だと直行便という点でメリットは大きいです。しかしながら、カタール航空だと乗り継ぎの必要はありますが、数時間の違いで若干リーズナブルではありますので、たまには違うフライトという楽しみ方もいいかもしれないですね。

いずれにしろ、中東のサービスの質はなかなか高いな、というのが個人的な感想です。
日本のサービスはもちろん評価をいただいていますが、胡坐をかくことなく真摯に精進してかないとですね。

 

ここがポイント!

当社ではドバイの視察ツアーを随時開催しています。
お客様の業種や商品に合わせて柔軟に市場を視察するツアーをご提案させていただいています。
こんな市場見たいんだけれど、こういうものはどこに行ったら見れるかな?などお気軽にお問合せいただければと存じます!

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします!

当社の海外進出支援サービスに興味をお持ちの方は
まずはご相談を。

お問合せ・無料相談
はこちらから

定期的に海外ビジネス情報を配信。グローバルパートナーズ・メルマガ無料会員の【特典】

現地駐在員だからわかる情報も豊富に盛り込まれております。
「海外進出を考えている方」や「まだ考えていない方」もまずは登録しましょう。

  • 海外バイヤー
    引合情報

  • 最新海外
    ビジネス情報

  • 現地業種別
    市場レポート

  • 海外進出
    事例

  • 主催セミナー
    無料案内

≫無料メルマガ登録はこちら≪
無料相談・お問合せ ×